10月12日(土)臨時休所です

台風19号の影響が大きい予報のため、10月12日(土)は、

いずみのひろば、一時預かりともにお休みです。

みなさんの安全のための臨時休所です。ご理解の程、お願いいたします。

NPO法人 いずみの会

お砂場でぐるぐる~♪

910月のペコペコタイム(ランチの前のおたのしみ)の手遊び歌「ぐるぐる洗濯機」。

 おなかや足、ほっぺたをぐるぐる触って、最後はお膝に乗ったまま、ママやパパがぐるぐる回って、みんな大喜び!

 

一時預かりの3歳の男の子は、みんなが手遊びしているのをじーっと見て、参加しませんでした。

お兄さんになって恥ずかしいのかな…と、思ったら…。

 

お昼御飯の後、公園で砂遊び♪  深く穴を掘ってお水を入れました。

「洗濯機みたいだね!」と言うと、にこっと笑って

「ぐるぐるぐるぐるせんたっきー」 と歌いながら、スコップでお水をかき混ぜました。

 

よく観察していたんだね! ぐるぐる洗濯機が更に好きな手遊び歌になりました。

(いずみのひろば)

お里はどこじゃマップ

みなさんは、ひろばの奥の方にカフェコーナーがあるのをご存知ですか?

お子さんが遊んでるのを見ながらちょっとひと息

いま、そこに、「お里はどこじゃマップ」が貼ってあります。

スタッフや遊びにきてくれてるみなさんの出身地にペタペタっと、少しずつマップが賑やかになってきています。(スタッフには丸いシールが貼ってあります)

やっぱり圧倒的に東京出身の方が多いのですが、みんないろんなところから来てるんだな~と思うとちょっとホッとしますよね。

 同じ地方にお名前が増えると、なんだか嬉しくなります。そこからまた、いろんなお友達の和が広がると、いいですね〜

 ご自分の出身地にスタッフの名前を見つけたら、ぜひぜひ、お声かけください! 

懐かしい方言で対応させていただきます!

(いずみのひろば)

子どもって…感動。

ひろばで人気のおもちゃ「ツミニー」

トラックに次々と木の荷物を載せていくのですが、なんと今日のお荷物にはパイナップルの模様が!

別のおもちゃも使えることを発見して持って来たんです。子どもの観察力って凄いですね。

 

そして、感動した今日のひとこと。

 「もう夏は終わっちゃったの。でも、まだ声は聞こえるんだよ。お外でね」

 夏の声が残っている公園…なんか詩人じゃないですかー?

 本当に子どもって凄い!! 毎日心がキュンとするひろばです。

(いずみのひろば)

今年のラストプール

夏休みももう終わり。 今年も大盛況の水遊びも今日でラスト。

梅雨が開けて水遊び開きが待ち遠しい子ども達。やはり水遊びが始まると連日のように朝から大賑わいでした。

足をつけるのが怖いと泣いちゃう子、楽しくてはしゃいじゃう子、お風呂のようにゆったり入っている子、見守るママ、パパやおばあちゃんもニコニコ。いろんな場面に出会えてホッコリ😊

今年はミストも設置され、暑い中、大人たちも少しは癒されたかなー⁉️

大小3種類のプールが用意されているので、赤ちゃんも大きい子も、みんな仲良く入れて、とっても楽しそう‼️

来年もたくさん水遊びに来てね❣️

大きくなったね!

3年ぶりに一時預かりに来てくれた5才の男の子。

昔遊んだ懐かしいおもちゃに目を輝かせています。

まずは、大好きだったレゴで動物園作り。

以前はスタッフが読んであげていた電車の本も、今日は本人の解説入りです。

新しいトラックのおもちゃも楽しいな!

一時預かりの時間は瞬く間に過ぎ、お母さんのお迎え。

「まだまだ遊びたいな〜」と帰っていきました。

 

すっかりお兄さんになった姿を見られて、本当に嬉しかったよ。

またすくすく泉に来てね!

(いずみのひろば)

子ども・子育て応援券利用できます

7月からいずみのひろばの一時預かりのメンバー登録料に「子ども・子育て応援券(こども商品券)」を利用できるようになりました。

メンバー登録料は2,000円(現金併用不可)です。赤ちゃんが6カ月になったら登録、利用ができます。1時間から予約できるので、用事があるときはもちろん、疲れた時のリフレッシュにも活用してくださいね。

(いずみのひろば)

 

七夕飾り

気がつけば7月です。

もうすぐ七夕です。

すくすく泉では、先日ボランティアさんに切ってもらった笹に、たくさんの飾り、たくさんの願い事がかけられています。

少し大きな子どもたちは自分の願い。

小さな子どもたちはママからの願いが多いかな。

一つ一つ読んでいると、みんなの気持ちを感じ取り、心が温かくなります。

みんなの願い、叶うといいな。

毎日雨ばかりでジメジメした日が続いてますが、今年は彦星さまと織姫さまは無事に逢えるのでしょうか。。。

7月7日はお天気だといいですね!

(いずみのひろば)

「ホウキ」に夢中⁈

昨日はお空でニコニコしていたお日様も、今日は隠れんぼ。ポツポツザアザア雨模様、公園はとっても静かです。

 が、空模様とは反比例で元気を持て余しているSくん。両手でお靴を握り締め、「お外に出たい!!!」を全身でアピール。

とはいえ、ずぶ濡れで駆け回るにはまだちょっと涼しい五月雨日和。うーん、ごめんね。今日はウッドデッキで我慢してね。

 と、ここで今日のラッキーアイテムとの奇跡の出会いが。それは「ホウキ」!

そう、スタッフがウッドデッキの掃き掃除に使っている、いわゆる普通の箒です。

どうやらSくん、これが相当お気に召したらしく、

・柄を握って竹刀のように振ってみる

・穂先や柄でウッドデッキを叩いたり擦ったり

・柄に跨って跳ねてみる

・手を離すと「カツーン」と大きな音がして倒れるのが楽しい

なんだかゴキゲンな孫悟空みたいです(笑)。

 

でもそのうち、何かを思い出したようにちゃんと両手で柄を握り、スーッ、スーッと掃き始めました。

穂先がウッドデッキを撫でる音も心地よく、夢中になって箒を動かします。

その楽しげな雰囲気につられ、Sちゃんも加わりました。

 

スーッ、スッ。シャーッ、シャッ。 2人が操る穂先の二重奏です。

 「楽しそうなことなら何でも!」を体現している2人の後ろ姿を見て、「小さな頃は、それこそ小石1つでも無限ループで楽しめたっけねぇ(遠い目)」と、自身をしみじみ回顧するスタッフでした。

 それにしても、あの腰の入った素晴らしい箒捌き、どこで覚えたんだろう?オトナたちの何気ない仕草、実はよく見てる?!(笑)

(いずみのひろば)

この人だーれだ?

玄関を入ると右手の壁にスタッフの写真と名前のボードがかけてあります。

今日はKちゃんが一人一人指差して「かこちゃーん!」「サッシー!」と教えてくれました。

今日は誰がいるかな〜?なんて探して楽しんでくれるお友達もいます。

名前を呼ぶと遠いところにいるスタッフもはーい!と応えてくれます。

スタッフはみんなニックネームがあります。呼ばれるのを心待ちにしておりますので恥ずかしがらず呼んで下さーい。

(いずみのひろば)