市長を訪問しました

日はNPOで活動している『地域子育て応援マーク』のチャームを松下市長に届けてきました。

「子育て世代に理解のある人たちが地域にたくさんいるよ」ということをチャームを通して子育て世代に伝えたい。そして、そうやってあたたかく見守られて子育てをした世代が、余裕が出来たら周囲の高齢や傷害などの事情を持った方を手助けするような、あたたかな地域になってほしいという、私たちの活動の趣旨を伝えました。

市長も「子育てに寛容な地域を」「子どもは未来!」とお話しくださり、これからも活動を継続していく励みになりました。

私たちだけではなく、地域の子育て支援が手をつなぎ、ますます子育てしやすい地域になるといいな、なんて思います。

*チャームは賛同してくださる方どなたでも付けていただけます。すくすく泉にありますのでお気軽にお問い合わせください。(協賛金100円)0422-77-0213

(すくすく泉)