ハサミでワクワク

3歳の男の子。「ハサミをやりたい」と言いました。ハサミを渡して見守っていると、左手にハサミ、右手に紙を持ち上手にチョキチョキ。

切ってできた形を見て「変な形になった」「とんがり三角になった」「ちっちゃく切れた」ととても楽しそう。

切ったものを両手で集めて「たくさん切ったね」「面白い形もできたね」と話していると「もう一回切りたい」と言いました。

ハサミと紙を渡すと早速切り始めましたが、なんと今度は右手にハサミ、左手に紙を持ち上手にチョキチョキ切っています。そして「また変な形ができた」と嬉しそう。

右手も左手も器用に駆使して、いっぱいチョキチョキできました。

ハサミってちょっと憧れ。自分でいろんな形を生み出すのって、ワクワクしますね!

(いずみのひろば)